タグ

タグ:linux

カテゴリ:

昨日の http://12.blog.jp/archives/1711138.html からの派生で

docker run --rm -it sheercat/pokemonsay hello

をできるようにした。こりゃたのしい。ubuntu つかったのででかい。 alpine つかいたい

のでつかった

FROM alpine:latest

RUN \

apk update && apk add make && apk add gcc && apk add git && apk add curl && apk add musl-dev && \

apk add perl && \

curl -lOk http://pkgs.fedoraproject.org/repo/pkgs/cowsay/cowsay-3.03.tar.gz/b29169797359420dadb998079021a494/cowsay-3.03.tar.gz && \

tar zxvf cowsay-3.03.tar.gz && \

cd cowsay-3.03 && \

./install.sh && \

git clone http://github.com/possatti/pokemonsay && \

cd pokemonsay && \

./install.sh && \

cp /root/bin/poke* /usr/local/bin/ && \

cd && \

rm -rf cowsay*

ENTRYPOINT ["pokemonsay"]

最近 Docker の正しそうな使い方を垣間見たので、メモっておきます。

docker run -it alpine /bin/ash


なるほど。いきなりshellが起動して alpine linux の ash 上で apk コマンドを発行できたりする

FROM alpine:3.6
RUN \
    apk update && \
    apk add figlet

WORKDIR .

ENTRYPOINT ["figlet"]

Dockerfile をこう書いて docker build -t sheercat/figlet:latest . として、hub.docker にユーザーつくって docker push sheercat/figlet:latest する

すると、

docker run -it sheercat/figlet ls

が実行できる

これと同じ感じで ruby や perl や python を環境ごと docker に封じ込めるのが *env よりも便利で楽そうだなぁと思った。

カテゴリ:

coLinuxでCentOS-5.2を体験(kernelコンパイルまで) その1 - メモ

いくつかやり方があるみたいだけど、QEMUの場合5.2のインストーラーはkernel panicを起こすみたい。

linux ks=floppy

いずれもダメだったー。。。カーネルさんのパニックを押さえられない。

で、

5.3ならQEMUでうまくいく。5.3を!


カテゴリ:

テニスな日記:putty より TeraTerm Pro(ttssh2) - livedoor Blog(ブログ)

putty はマクロがねぇ

マクロがないのは致命的><。。

でも

なんか知らんけど teraterm 上の emacs 21 で色がうまくつかない。putty はOKだから・・・なんだろう?

わかった。TERMがvt100だからだ。xterm にしたらよくなった。やっぱ teraterm だな。ま、ちょっと色おかしいけどw


elscreen も入れたし、なんか普通になってきた。


カテゴリ:
ブログネタ
Linux に参加中!

FrontPage - 日本タイル型ウィンドウマネージャ推進委員会 Wiki

タイル型ウィンドウマネージャは以下のような方にオススメです。

* ウィンドウの下にウィンドウが隠れてしまうのは我慢がならない

* ウィンドウが重ならないように綺麗に配置している

* マウス操作が煩わしい

* GUI環境でもキーボードのショートカットだけで生きていきたい

* 軽快なウィンドウマネージャを使いたい

* Emacsにどっぷりハマってる

* GNU screenにどっぷりハマってる

* ディスプレイの解像度が低いので画面を有効に使いたい

* ディスプレイの解像度が高いが画面を有効活用できていない

* 1台のパソコンに複数のディスプレイを接続している(マルチディスプレイ環境)

ほほう。Linux 用がほとんどなのは残念だが Windows にも普及してくれないだろうか。Linux でも普及してるとは言いがたいが・・・。

Linux 版をちょっくら使ってみるとするか。それにしても Haskell 必須のやつってスゲー尖がってるなあ。


CentOS 5.2 に sledge

どうやら実績があるようなので CentOS に Sledge を入れることにした。

バージョンは聞いてないが 5.2 だろ JK.


で、もともと apache 2系が入ってるので 1系にするために yum で探すがどうにも無い。

なので、ソース落とす。

  • apache_1.3.41.tar.bz2
  • mod_perl-1.0-current.tar.gz

mod_perl は解凍したらmod_perl-1.30が出てきた。

ちなみに CentOS は X なしのサーバ構成でインストールしたのでgccなし。なのでまずは開発環境を入れるところから。

# yum install gcc   # <- しこたま入る
# yum erase httpd.i386

あとは下記を見てずんどこ入れまいた。(誤字はない)


次、Sledge。

# cd Sledge-1.11
# perl eg/cpan_install.pl # <- いろいろ聞かれる中で ncftpget がない。

ncftp はソースから作ることにしようと思ったが公式にバイナリパッケージがあったのでそれ入れまいた。

で、再度インストール。存在しないパスを CPAN の urllist に入れたせいでいろいろ苦労したが、おかげでいろいろ知った。

やはり ftp は「ftp://ftp.perl.org/pub/CPAN/」だな。JK。


pre 動作確認

# yum install mysql-server

あとは

を見てトレースしまいた。

あとはBK(バッドノウハウ、スティーブ・ハウ)

# /usr/local/apache/bin/apachectrl configtest

Base class package "Class::DBI" is empty.
...

とかいわれるので、

# cpan Class::DBI

あと、

Can't locate UNIVERSAL/require.pm 

とかいわれるので、

# cpan UNIVERSAL::require

あと、Sledge::Dispatcher が必須だったのでソースフォーゲから持って来てインスト。

あと map ファイルの権限が無くて日本語で例外メッセージ出たせいで読めなかったりいろいろあったけどクッキリ動いてます。


まぁ、Fedora 10 にもこんな感じで入るのかも知れないな。Catalyst なんかコマンド一発ではいるけど。(ずるい)


カテゴリ:

痛いニュース(ノ∀`):「この人私のこと好き?」 女性が勘違いする男性の行為

「道を2人で歩いているとき、男の人が道路側に行くとこの人私のこと好きなんじゃないかなって思う」(30代)

「コンビニでビールを買ったとき年齢確認させてくださいって言われて、 もしかしたらこの人ストーカーじゃ!? と心配になった」(30代)

「マッチョの人に身体自慢されると、この人まさかその身体で私を守りたいんじゃ!? って思ったりする。 」(20代)

「一緒に飲みに行って、22時とか凄く早い時間に何もなくお互い家に帰ったら、 もしかして私のこと大切に思っているのではって感じちゃう」(30代)

妄想ふくらみすぎ。

「もしかして私のこと大切に思っているのでは」ってどんだけポジティブですか。

「もしかしてこの人不治の病でもうすぐ死ぬから私を悲しませないためにわざわざ冷たい態度をとっている。まちがいない。」


ライブドア、08年間検索キーワードランキングを発表 - japan.internet.com Webマーケティング

株式会社ライブドアは2008年12月18日、同社が運営するポータルサイト「livedoor」が提供する Web 検索のデータをもとに、2008年の「年間検索キーワードランキング」を発表した。

一位が「Yahoo」って。検索するまでもないと思うが、「Yahoo かと思って来たら Yahoo じゃなかったからあわてて検索」ってこと?

インターネットはちょっと私には複雑すぎるようです。


ユリイカのミク特集

ユリイカはサブカルの特集が大好き。初音ミクの特集だったので買いました。


なんか、開発者っていうか、冒頭のインタビューの「おたくっぽさ」が凄い。文末がだいたい「〜は〜だと思って。」「〜とは違う気がして。」になってて、読んでもらうとわかると思うけど、なんだコイツ・・・って感じ。

中二病がサナギから成虫に変わると、世の中に何かを生み出すことができる魔法使いになるってことなんだろうか。


あと、草の根BBSから現在までのDTM周辺同人系統のまとめが面白かった。草の根時代からネットに居る人たちはなんかインターネットではなりを潜めているように見えるんだけど、一体どこに行ったんだろうか?

わたしも、全ての願いがかなうという「そこ」に行きたいです。


andLinux は coLinux

andLinux インストール。

これは。。。IPとかかなり決め打ちで設定しまくる系のインストーラで、誰でも楽にシームレスっぽい Linux 体験!ってやつですな。

Xming とか常駐させやがってシームレスっつーか X Client 入れてるだけじゃねーか・・・。

まぁでも楽と言えば楽だ。でも 192 系なんて決め打って欲しくないので変更変更変更・・・。

まぁなんとか 10.* 系に持ってこれたのでこれはこれでまぁ便利。

日本語でないな。フォントの問題だけど。..


このページのトップヘ

見出し画像
×