カテゴリ

カテゴリ:game

カテゴリ:
最近聞いてなかったゲーム脳ばとを久々に聞いたらゲームのお話に戻ってた。
やはり、ゲームの話に関しては説得力が違うな。さっそくマザーとかやりたくなったわけだが。
ゼノギアスもやりたくなった。
やるかどうかはおいといて。

カテゴリ:
「JRPGを改善する10の方法」−海外からの提言 | インサイド
日本の開発者はキャラクターをデザインする際に類型的なものに頼るという不幸な習慣を持っている。魅力的な女魔法使い。孤独な剣士。いらいらさせるが愛らしい子供。鳥使いは毒のメイスを持ち、魅力的な鳥をペットに従える。彼らの全員に既に会ったことがある。
www的確すぎで笑える。

我々は何回小さな村から旅立つ孤独なティーンエイジャーの物語を見ただろうか。その村は何度盗賊に襲われただろうか。あなたのゲームの父は、あなたが暗黒に満ちた世界を救う運命にあると何回最後の瞬間に囁いただろうか。
wwwww.

しかし、ペルソナ評価は高いようだ。やりたくなるじゃねーか!

カテゴリ:

第026回「ラブプラスのすごいところ」 ? ゲーム脳ばと

聴きました。

話題先行で内実はどうなんだろうとは思ってましたが、コナミの文法でエロゲーをやったという感じですか。

全然関係ないけど、「〜と思ってて」という言い回し、ここ数年よく聴きますけど、ちょっと気になるな。でもかなり浸透してるから慣れるしかない。なにが気になるかというと、「ずっと昔から思ってました」みたいなズルさを感じるんです。本人意識してないでしょうけど。

それだけです。


カテゴリ:

グリー、DeNAを提訴へ 携帯ゲーム著作権巡り?モバイル-最新ニュース:IT-PLUS

似たもの同士なんだから同じようなゲームも出てくると思うんだが、明らかにパクリなのかな。

いずれにせよ、提訴とか、どっちの印象も悪くなるなぁ。


カテゴリ:

【東京ゲームショウ】スクエニブースで聞く「なぜ『テグザー ネオ』はスクエニから出るんですか?」 - ガジェット通信

『テグザー ネオ』は、1985年にゲームアーツがパソコン『PC-8801mkIISR』用ゲームとして発売し、当時は珍しかった滑らかなアニメーションと8方向スクロール、FM音源による美しいBGMが話題を呼んだ人気ゲームの『PSP』向けリメイク作品。

ゲームアーツはつぶれたわけじゃなく、普通に残ってるな。

なんにせよ、テグザーは名作。ほしい。


カテゴリ:

Ys 7

・・・? PSP 専用か!

いままで Win で出し続けてたのに・・・。まぁいいけど。

Ys は家訓で買うことになってるので買います。

これに備えて放置してた Ys Origin をやったり。やっぱ Ys は女神と神官出てきてなんぼだな、と思ったりもした。あと、I&IIの音源のアレンジが多くて気になった。いいんだけどさ。

システムはもうお手の物って感じで安定快適。ワンダを解けないほどの3Dド下手な私でもなんとか解けました。

音楽は後半に行くごとに良くなっていった感じ。

で、

1&2 ですね。うーん。どうしよう。ファルコムは何年 Ys 1&2 で食ってるんだという感じがします。


カテゴリ:

『ICO』、『ワンダと巨像』を手掛けた上田文人氏の最新作が電撃発表! - ファミ通.com

そのとき、会場中が固唾を飲んだ。2009年6月2日(現地時間)に開催されたSCEAカンファレンス。「Ueda Fumito」。カンファレンスのホストを務めたSCEAのジャック・トレットン氏から発せられた言葉に、ある者は感嘆の声をあげ、ある者は驚喜の声をあげた。『ICO(イコ)』、『ワンダと巨像』を手掛けたソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンの上田文人氏の最新作がムービーとともについに公開されたのだ。

これは PS3 購入トリガーになる。


カテゴリ:

No,No,works.【アイドルマスタ−/テクノでコント】‐ニコニコ動画(ββ)

なんか最近、といっても数ヶ月前からかな? ニコドーのプレイヤーの領域がおかしくて、コメント投稿ボタンとか押せないんですよね。

調べれば治し方わかるんでしょうけど、こういうのは自然に治るはずなので、ずっと待ってるんですが一向に直らない。

新プレーヤーでも旧プレーヤーでも同じで、いつからこうなったのかわからないけど、もしかしたらFxに入れてるなんらかのアドオンのせいで領域計算が狂うのかもしれない。でもまぁコメントなんてしないのでいいんですけどね。


カテゴリ:

Rogueの歴史

  • スラド

当時、大学でUNIX使いでもあった自分は某雑誌でライターをしており、

チュンソフトの『トルネコの冒険』の紹介に"rogue"クローンであることを書きました。

(実際、初代トルネコはローグクローンの範囲のソフトだった)

雑誌ではチェックのためにチュンソフトに記事内容がFAXされます。

チュンソフトから戻ってきた回答は「ローグに関する記述は全て削除せよ」でした。

ものすごく腹が立ちましたが、ライター風情ですから、しょうがないので直しました。

半年ぐらいして、中村光一が「ローグをベースにゲームを作ったことを隠していない」と

ファミ通のインタビューに答えていて、また腹が立ちました。

それ以来、チュンソフトは大嫌いです。

ローグとネットハックだと、ローグのほうが元祖なのかな?

それにしても、久々にスラド見たら、相変わらず強烈に見にくくて残念な気持ちになりました。

しきい値って何に対するしきい値だよ・・・。こうやってユーザが好きな表示を選べます系は過去の遺物だな。


カテゴリ:

livedoor ニュース - モバイルMMORPG「ラグナロクオンライン Mobile Story(仮称)」

携帯電話向けモバイルMMORPG「ラグナロクオンライン Mobile Story(仮称)」が2009年夏に開始となる。
ぬぉ!
画面もなかなか再現性たけぇ!!
これは・・・ゴキュリ

カテゴリ:

livedoor ニュース - [レポート] ファイブスターが事業戦略説明会で日本でのサービス展開を語る


メーカー:ファイブスターオンライン・エンターテイメント


あれ?ファイブスターストーリーでもなく、ファンタシースターオンラインでもない、でもそのどちらにも聞こえる不思議な会社の作るMMORPGですか。


カテゴリ:

シューティングゲーム「東方Project」の同人誌即売会「第六回 博麗神社例大祭」開場前からお昼までの様子 - GIGAZINE

ぬいぐるみにもなった「ゆっくりしていってね!!!」などのネタで知られる東方ProjectはZUN氏の個人サークル「上海アリス幻樂団」が制作している一連の弾幕シューティングゲームの総称で、「上海アリス幻樂団」設立前の1996年から始まってすでに10作品以上が発売されている人気作品群となっています。特徴的なのは、ZUN氏が二次創作活動をかなり好意的に認めている点で、そのためかかなり二次創作活動が積極的に行われており、前述の「ゆっくりしていってね!!!」もそういった二次創作の中から出てきたものです。

東方の盛り上がりっていうのはなんか奇跡的な感じがする。


カテゴリ:

セブンスドラゴン

なんかLDRに登録してる日記でいくつかこのゲームをやってるという記事を見つけた。

やってみたくなった。

買おうと思う。


カテゴリ:
二十年ぶりにサバイバルゲームをしました。
二十年経つとテクノロジーも化学も、そして法規制も進化していて、私がやったことがあるサバゲとはまるでちがうものを体験した気分です。
それでなくても、方や金のない高校生、方やサバゲが趣味の成人会社員。しかもアラサーです。いい大人です。装備も金がかかっておりますよほほほ。

そういうことで、私はサバイバルゲームをしたわけなんだけど、運動不足なうえに生来の運動音痴のワタシは、「ズッコケ新兵大失敗」みたいなタイトルの映画があるとしたら間違いなく主役のオファーを貰えるだろうというくらいの八面六臂の大活躍をして久しぶりの緊張感を楽しんだ今日この頃、皆さんは如何お過ごしでしょうか?

またキッコチックにまとめてみました。

カテゴリ:

  • マウスコンピューター、17型ワイドノートPC、グラボにGeForce 9800M GTX - mediajam

  • Gateway、ゲーム用ノートPC「P-6861FX」を発売

  • ASUS、牛本革使用モデルやゲーム対応機種などノートPC4製品


    ゲームができるほどのグラボを持つノートの購入を検討していたい。


    ただし、上記のどれも買うつもりは無い。なぜなら私はトラックポイントがないと普段の仕事どころかインターネットも満足に出来なくなってしまうからだ。もしがまんしてタッチパッドなんて使ったら全身の鳥肌実がビックル一気飲みしちゃうくらい気分が悪くなる。これはもう慣れとかそういうレベルを超えて遺伝子レベルでトラックポイントとシンクロ率1000%を超えているんだと思う。

    じゃあなぜ ThinkPad のハイクラスを買わないかというと単純に高いからだ。私は相応の機能に対して正当な金額を払うのは当然だと思っているけど、それにしてもアレはちょっと高すぎると思う。松下幸之助は水道の水と同じように家電製品を流通させることで家電をまさに水のように安くするといった信念の持ち主だったと記憶しているけど、パソコンもそうなっていると思う。だってメモリやHDDの価格の下落っぷりはパソコンのシェアが広がった結果だし、液晶ディスプレイなんて5年前に比べるとそれこそ10分の1くらいにまで下がってる上に5年前よりも遥かに綺麗になったりしているのだ。

    だから私はノートパソコンでゲームをしたいとは思うけど、トラックポイントが無いということと、レノボが高いという理由で未だに皆が楽しんでいるような3Dバリバリ!って感じのゲームは全然やったことない今日この頃、皆様はいかがお過ごしですか?

    (今日はきっこブログっぽさをアピールしてみました)


カテゴリ:

2008年 総評 - クソゲーオブザイヤーWiki

開発会社にクソゲーマイスターとして名高い「ドリームファクトリー」(ドリフ)を選択したことからもタカラトミーの本気が伺えるだろう。

ドリフ側もプログラマー3人という製作体制で見事これに応え、「追求したのは、本格野球ゲーム」と豪語するその出来は、確かに一味違った。

www

ニコニコのまとめ。

クソゲーって本当にいいですね。これが本当のオブザイヤーだ。


カテゴリ:

走るゾンビを撃ち殺せ、見知らぬ4人で。「レフト4デッド」 - たまごまごごはん

時々クレイジーな人が仲間同士撃ち合いを始めたりしますが、その光景もなんだか「映画内の極限状態で発狂したキャラ」っぽくて面白い。

まだあんまりやり込んでませんが、「めっちゃやり込む人」よりは「仕事から帰ってきて1時間くらい思いっきり遊びたい人」向けなゲームだと思います。

ほほう。XBOX360欲しくなるじゃねーか。


カテゴリ:

まにあっくすZ セガの人気大作「龍が如く3」がリアルすぎてヤバイ

セガの超人気大作アクションアドベンチャー「龍が如く3」が2月26日に発売される。このゲームは、株式会社ドン・キホーテとコラボし、ドンキの店舗が登場する

うぉー、超現実!

PS3かー。非現実的だ。


カテゴリ:
ブログネタ
トレーディングゲームって面白いよ に参加中!

はちま起稿 - アイドルマスターがついにカードゲームに!

カードゲームを成功させるには小学生中学生層にアピールしなければならないという経験則がある(オレ感覚調べ)。

が、小中学生がアイマスのカードゲーをやるか?いや、やらないと思う。ということは大きな子供がどれだけ頑張るかということだろうか。なんか(゚⊇゚)ガイジソーに受けそうだな。


このページのトップヘ

見出し画像
×