アーカイブ

2013年11月

学生時代に Linux で遊んでいたせいで、英語キーボードしか打てなくなった(バカだったので、日本語キーボードのドライバをうまく入れれなかった)私が来ました。


さて、今でも US キーボードを使っているんですが、確かに、日本ではとくにノートPCなどにおいて国産メーカーのものを購入すると、ほとんど場合キーボードの配列を選択する権利などはまるで与えてもらえません。(例外として ThinkPad および mac book 系は購入時に選べるので、わたしはその2機種しか過去に購入したことありません。)

それでもなお苦しんで苦しんで US キーボードを使う理由はあって

・とくにA5サイズクラスのノートPCのキーボードにおいて、キーの幅がreturn 方向へいくほど狭くなるという理不尽なことがない。
・かっこいい

以上です。前者はノートPCのときだけの問題なのですが、今の若者はみんなノートなんでしょ?

しかし、USかJPかは実は今はどうでもいいと思ってまして、それよりなにより、mac 配列の外付けUSBの高級キーボードがもっと出てくれませんか?

お待ちしています。
 

bitcoin を始めるにはまず ココ(https://blockchain.info/ja/wallet/)で、ウォレットをつくります。
ウォレットをつくると、1D9fzv2wYu9A1RDw69eQZwTdAv1ASQcGY2 のようなウォレットIDが入手できます。これがあなたの財布の識別子になります。

そのあとは、http://tidbit.co.in/homehttp://bitvisitor.com/ にいってbitcoin をゲットするだけ。 bitcoin は埋蔵量に限度のあるコインです。採掘が難しくなればなるほどマーケットでの価値はあがるでしょう。 はじめるならすぐです、すぐ。

前からキョコー新聞が嫌いだったんですが、今回のことでだいぶ叩かれてるようです。

叩く論調のメインは「日本では風刺ができない」うんぬんかんぬんなんですが、本当にうまい風刺ならニヤッと笑って終わりだと思うんですよ。ところが、キョコーみてもそうはならない「ちっ」って感情が残るだけで、ストレスにしかならない。酷い時はそれがキョコーだと気づかずに吹聴して後で恥を書くということも。つまりただただ下手なんですね。それだけなんですね。

なので、そんなにいじめるな、とおもった。 

マーベリックス? mavericks にした。

結果、finder がタブ対応した。これは、よく使う項目とかにドラッグ&ドロップで、登録してるフォルダのブクマ的なのをコマンド+クリックしたりしたときに、今までは別 finder が開いていたのが、別 tab に変わる。これはなにげに便利で、また、便利でないときもあるかもしれない。
finder を使う人は結構いると思うんだけど、人によってはコピー移動削除などは term 立ち上げてやってるとかなので、これについて、便利不便を論じているブログとかはあまり見ない気がする。 

信じられないが、コピーをドラッグ&ドロップ でしかできないと思っている人がいる。コマンド+c 、コマンド+v でもできる。しかし、キーボード使っての移動はどうすればいいんだ。これは長年ずっと考えている案件です。

だれか教えてくれませんか。 

このページのトップヘ

見出し画像
×